FC2ブログ

Welcome to my blog

湯富里の宿 一壷天 2度目 2018.10

湯富里の宿 一壷天(2018.10) 客室

0 0
本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
由布院温泉 湯富里の宿 一壷天の口コミはこちら

一壷天さんの客室は全10室と小規模な宿。由布院は小規模な良宿が多いように思います。
専用のドッグラン付きの『別邸離れ』、お部屋やお風呂から由布岳が見える『由布岳ビュー離れ』、森に囲まれた『森林ビュー離れ』の3タイプの客室があって全室離れで半露天風呂付きなのが嬉しい。前回は由布岳ビューのお部屋にしましたが、今回はもちろん一番リーズナブルな森林ビュー離れ。

ikkot2_1.jpg
森林ビュー離れ『真朱(しんしゅ)』。うん、緑に囲まれた隠れ家って感じ(*‘∀‘)

ikkot2_2.jpg
ルームプレートはシンプルで佇まいにピッタリ。玄関は広々。

ikkot2_3.jpg
和室は10畳(8畳の畳と板の間)だそうですが、板の間部分が広くて実際は12畳くらいありそうでしたよ。広々。

ikkot2_4.jpg
和モダンっぽくもあり、どことなく東アジア風なインテリアでもあり。シンプルながらも洗練された雰囲気で居心地もとても良い(^^♪

ikkot2_5.jpg
お部屋にもネスプレッソが置いてあります。

ikkot2_6.jpg
空気清浄機も用意されてました。

ikkot2_7.jpg
和室の外は小さなテラスになってました。湯上りに涼んだり、朝のコーヒータイムを過ごすのにもピッタリ。

ikkot2_8.jpg
森林ビューな眺め。由布岳ビューに比べると開放感には劣りますが、これはこれで魅力的。ワタシはこういう自然に囲まれたひっそり感が好きなので大満足(*´ω`*)

ikkot2_9.jpg
和室の隣に寝室。カバーの柄がステキな布団は軽くて上質なものでした。寝室の窓は中庭を向いているので、視線が気になる方はシェードを下ろせば良いかと。

ikkot2_10.jpg
敷布団というかマットは高反発なので身体が沈まず良い感じ。

ikkot2_11.jpg
CDプレーヤーとか、メイクミラーもありました。

ikkot2_12.jpg
クローゼットの中には館内着の作務衣と羽織、それとパジャマも用意されてましたよ。

お部屋の水回り以外はこんな感じ。思っていたより広々してて、これならおふたり様でも余裕かと。離れだから静かで、お隣の客室のゲストはファミリーだったんですが、物音や声が聞こえるなんて事も全くありませんでしたよ。部屋の近くを流れる川というか水路の音がちょっと響きましたが、人工の音ではないのでね、気になるという程ではなかったです。
と、いう事でお部屋に関しては満足、満足(*^^*)
因みに、由布岳ビューの客室と別邸はワンコ連れOK。愛犬家にも嬉しい宿ですね。

次回はパウダールーム&客室半露天風呂&貸切露天風呂のレポを。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
由布院温泉 湯富里の宿 一壷天の口コミはこちら

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply