FC2ブログ

Welcome to my blog

山形座 瀧波 2018.07

山形座 瀧波 朝食&感想

4 0
本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
山形座 瀧波の口コミはこちら

瀧波さんのレポもこれでラスト、朝食と感想のまとめをば。
まずは朝食から。会場は夕食と同じダイニング『1/365』ですが、夕食と違って各ゲストがそれぞれのペースでゆっくりといただきます。

takinam5_1.jpg
夕食の時と同じ席に案内されると、おかずがどんどん運ばれて来ます。

takinam5_2.jpg
朝食はつや姫。美味しいけど、ワタシは夕食のコシヒカリのが好きだな。

takinam5_3.jpg
焼き魚がこういうタイプなのは珍しい。

takinam5_4.jpg

takinam5_5.jpg

takinam5_6.jpg
和朝食の定番のおかずもありましたよ。

takinam5_7.jpg

takinam5_8.jpg
小鉢も充実。

takinam5_9.jpg
白米のお供色々。特に米沢牛時雨煮はご飯がすすみすぎてかなりヤバし。

takinam5_10.jpg
黄身が濃い卵の玉子焼き。お米を食べて放し飼いで育った鶏からうまれた『コッコー卵』というそうですよ。

takinam5_11.jpg
ノンアルコールの甘酒、優しい味わいでした(*^-^*)

以上で朝食は終了。小さなおかずがたくさんあって、なかなか豪華ですね。山形らしさもあって、田舎のご馳走たーんと召し上がれ、みたいな。そうそう、夕食もでしたが、朝食も器がとても素敵なのが多くて、なかなか眼福でしたよ。


それでは感想など。

宿のコンセプト『新しい山形』を体感できる、とても素敵な宿という印象。伝統をしっかり残しつつ、全体的にはスタイリッシュに仕上がっているんですが、この融合が程良いというか絶妙。特にラウンジの空間造りは素晴らしいですね。
街中の宿ですが敷地が広く、それでいて客室数がそれ程多くないので、全体的に余裕のある造りなのもゆったりした気分で過ごせる理由かも。

客室も居心地が良くて、北欧風なのも清潔感があって良かったし、何より客室露天風呂のお湯!お湯に関しては、今年前半に訪れた宿の中では一番インパクトが強かったです。もちろん天然なので天候や気温によって変化があるのだと思いますが、ワタシが滞在した日は硫黄と甘い匂いが濃厚で、ちょっと酔うというかあてられるような感覚さえした程。

その他、夕食に関しては詳細レポの通り、せっかくの美味しいお料理とお酒なので、もう少し各ゲストのペースが守られるような工夫が必要かと。

接客はスタッフの皆さん感じが良かったです。館内ですれ違う時は挨拶はもちろん何かしら声掛けをして下さったり、積極的にゲストとコミュニケーションをはかろうという姿勢が感じられましたよ。お酒に詳しいスタッフさんが多いので、夕食の時はタイミングや銘柄をほぼお任せ、というのもアリかと。ワタシも勧められるままに飲みましたが、さすがにどのお酒もお料理に合ってて美味しかった(^^♪

そんな感じで、総じて満足というか大満足。次回は『SAKURA』のお部屋に泊まってみたいです(*'▽')


平日大人1名(おひとり様泊) 40,284円(消費税込み)

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
山形座 瀧波の口コミはこちら

4 Comments

There are no comments yet.
ちろっこ
To ダブルセブンさん

ちろっこ  

2018-08-21 11:23

ダブルセブンさん、こんにちは。
こめんとありがとうございます(^^♪

そうなんですよ、夕食の一斉スタートはまぁ良いとして、
その後もお料理が同じタイミングで出されるのは…。
人それぞれ、かなりペースが違いますしね。

楯野川は普段あまり選ばない銘柄で、とても美味しかったです!
因みにワタシがよく飲むのは、日高見、月の輪あたりですね、共に東北ですね。

灯屋迎帆楼さんもリノベーションされたのでしたっけ。
ラグジュアリーな眺めの良さそうな宿で気になります(*'▽')
東海地方には他にも気になる良さそうな宿が沢山あるんですが、
東京方面からのアクセスがなかなか…(´・ω・`)
でも、灯屋迎帆楼さん、しょうげつさん、ばさら邸さん、御宿TheEarthさんは必ず行きたいです。

EDIT  REPLY    

ダブルセブン  

2018-08-21 05:47

夕食のみんなで食べるは、抵抗がありますがその他は良さそうですね。
せっかくの美味しい夕食は自分のペースでいただきたいです。
ちろっこさんが最後に飲まれた「楯野川」は私の大好きな銘柄のひとつです。
今現在も私の日本酒専用冷蔵庫に2種類4本入っています。
山形の日本酒は十四代を始め、銘酒が多いですね。

「山形座瀧波」は一休のクチコミで東日本第1位になっていますね。
偶然ですが私が今から行く旅館「灯屋迎帆楼」は西日本で第1位となっています。
のろのろブログなので、アップはだいぶ先になりそうですが比較出来るといいと思います。

EDIT  REPLY    
ちろっこ
To kazzさん

ちろっこ  

2018-08-21 00:26

kazzさん、こんばんは(^^♪

コメントありがとうございます。
瀧波さんのリノベーション、『里山十帖』(自遊人)の方が手がけたそうですよ。
なる程、洗練されたスタイリッシュ宿へと見事に生まれ変わっていました。

松島館さんも良い宿ですよね~。お料理に関しては山茱萸さんより好きです。
瀧波さんは今すぐにも再訪したいくらい気に入ったのですが、森の湯さんも気になりますね。

全く東北方面は魅力的な宿が多過ぎて、何度でも足を運びたくなります(^^♪

夏旅のレポが終わりましたが、今週近場の宿へ(台風予報の中)行って来ます。
レポはもう少し先になると思いますが、お時間のある時にでも見てやって下さいませ。

EDIT  REPLY    
No title

kazz  

2018-08-20 22:24

こんばんは~。

瀧波さん、見事に生まれ変わりましたねぇ。
前は朝食にお餅をペッタンペッタンして振舞うような、
昔ながらのお宿でしたから、当時は食指が動きませんでしたが、
こんなお宿なら訪れてみたいと思いました。
近隣には山茱萸さん、松島館さん、森の湯さんと、いいお宿がいっぱいありますから、
赤湯も選択肢がますます広がりましたね。
私は松島館さんのみ訪問済みですが、またこの温泉地を訪ねてみたいなと、
改めて思わせていただきました。

レポ、お疲れさまでした。

EDIT  REPLY    

Leave a reply