FC2ブログ

Welcome to my blog

磐梯熱海温泉 熱海荘 2018.07

磐梯熱海温泉 熱海荘 客室

0 0
本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
磐梯熱海温泉 熱海荘の口コミはこちら

『熱海荘』さんは全11室。一番人気は眺めの良い『清流』という客室だそうで、その他にも露天風呂付の客室もあります。ワタシが宿泊したのは一番リーズナブルな和室一間タイプの『橘』。おひとり様には充分。

atamis2_1.jpg
客室は地階、1F、2Fにあって、『橘』や他の一間タイプの客室は2Fになります。
玄関は広々仕様。

atamis2_1_2.jpg
踏込みに冷蔵庫。有料です。

atamis2_2.jpg
9.5畳の和室+広縁。畳が京間なので思ってたより広々。角部屋で窓が2つあって明るい。

atamis2_3.jpg
上品な和室ですね。無駄がなく、殺風景でもなく。

atamis2_4.jpg
チェックインは客室で。係の方がお茶を淹れてくれました。
冷水ポットと電気ポット、お茶セットはもちろん、加湿空気清浄機もありました。

atamis2_5.jpg
館内着は浴衣がサイズ違いで3枚。使わなかったけど茶羽織の用意も。浴用タオルもありました。

atamis2_6.jpg
大きな窓がある広縁。

atamis2_7.jpg
宿は五百川という清流沿いに建ってるんですが、『橘』からは見えません。でも対岸の山の緑がとっても綺麗で眩しいくらい(*´▽`*)

atamis2_8.jpg
『橘』にはお風呂やシャワーブースはなくて、玄関脇にパウダースペースとトイレがあります。

atamis2_9.jpg
用意されてるアメニティ類は歯ブラシとハンドソープ、ドライヤー、ペーパータオルのみ。けどスキンケア類やその他のアメニティは大浴場にたくさん用意されてるので問題なし。

客室はこんな感じで、特にこれと言って特徴があるワケではありませんが、快適そのもの。
気になるのは、エアコンの音が大きい事とコンセントが少ない事くらいかなぁ。スマホの充電の時にやや不便だった。あとは、『橘』に限らず2Fの客室は地階にある大浴場までは結構距離があります。エレベーターもないので、お風呂に通うにはちょっと面倒に感じる事はあるかも。
因みに、人気の『清流』は大浴場に近いし、五百川を間近に眺められるそうなので、眺望重視の方や大浴場に何度も通う方には『清流』がおススメかも。


次回は大浴場のレポを。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
磐梯熱海温泉 熱海荘の口コミはこちら

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply