FC2ブログ

Welcome to my blog

赤沢迎賓館 2018.05

赤沢迎賓館 夕食

0 0
本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
赤沢迎賓館の口コミはこちら

それでは夕食のレポを。
『赤沢迎賓館』さんでは、夕朝食共にロビー隣にある半個室の食事処でいただきます。1Fの食事処が掘りごたつ、2Fがテーブル席で夕食は1Fに案内されました。

akaz4_1.jpg
こちらが半個室。隣のお部屋の声や物音は聞こえますが、姿は全く見えないのでマイペースに過ごせました。雰囲気も良いし、ライトアップされた中庭がとってもステキ(*´ω`*)

akaz4_2.jpg
前菜  冬瓜寄せ 車海老 とんぶり パプリカソース / たらの芽おたふく揚げ ずわいがに砧巻 / 炙り鱧 / 焼き椎茸の粽寿司 酢橘
夕食は懐石料理。まずは前菜が運ばれてきましたよ。涼やかで綺麗。

akaz4_3.jpg
冬瓜寄せ。底に入ってるパプリカソースの爽やかな甘みがふわっとお口に広がって、ウマイ!

akaz4_4.jpg
ずわいがに砧巻はスッキリと、ほんのり酸味が効いてます。

akaz4_5.jpg
炙り鱧、夏ですねぇ。。苦手なシイタケですが、頑張って食べました。

akaz4_6.jpg
お造り  季節の鮮魚盛り合わせ
お造りは、ほうぼう、かつお、石鯛。ほうぼうは伊豆でよく出されますね。かつおも美味しいけど、石鯛がしっかりした食感と脂が乗ってて美味しかった。

akaz4_7.jpg
正当派懐石料理には日本酒を、という事で、純米吟醸『悠点』をオーダー。1,069円ととってもお手頃価格。このお酒、DHCの酒蔵で造られているそうですよ。いつの間に酒蔵まで。。肝心のお味ですが、辛口淡麗で食事の邪魔をしない、それでいて芳醇でキレイなお酒です。
そしてこの江戸切子の美しい事!もう、キラッキラですよ。すごく高いお酒を飲んでる気分(*'▽')

akaz4_8.jpg
お椀  翡翠ずいき 鋳込み鰻 蛇篭蓮根 薄葛仕立て
上品な薄味に仕立てられた椀物は出汁がほんのりといい香り(*´ω`*)

akaz4_9.jpg
旬菜  初夏の氷鉢
蒸雲丹 白ずいき 小芋 碓井豆 新順菜 白髪葱 土佐ジュレ / 焼き鮎の煮浸し 三度豆
これ、特に竹の器に入った雲丹がですね。。激ウマウマウマウマ…(*´▽`*) 土佐酢ジュレの爽やかでマイルドな酸味が、雲丹の上品な甘さにピッタリでね。もう少し酸味が強かったらダメだと思う、ホント絶妙なバランス。

akaz4_10.jpg
焼き物  天然すずき 酢橘 酢取茗荷 / 和牛サーロインステーキ あけがらし クレソン
出た!肉、じゃなくてあけがらし!!まさか伊豆であけがらしに出会えるなんて( ;∀;)
ジューシーな和牛ステーキの右下にちょこんと添えられているのが「あけがらし」。山形の山一醤油さんが作っている、秘伝のごはんのお供なのですよ。ピリッと辛いんだけど奥深い味わいで、見た目は味噌っぽいですが、やはり醤油寄り。日本酒とも相性が良くてね。。しばしあけがらしの話題でスタッフさんと盛り上がりました。
そんなあけがらしを、初めて和牛ステーキと一緒にいただきました。うん、ウマイ!

akaz4_11.jpg
口直し  中伊豆トマトと南瓜のグラニテ
甘みの強いトマトのグラニテですっきりと。

akaz4_12.jpg
炊き合わせ  筍土佐煮 丸茄子オランダ煮 モロッコ隠元 無花果衣揚げ 柚子胡椒卸し
これね、もちろん具材も美味しいのだけど、出汁がとっても芳ばしい良い香りなの。何でも、桜海老を出汁に使っているそうで。。なんて贅沢。

akaz4_13.jpg
お食事  とうもろこしと枝豆の炊き込みご飯 赤出汁 京漬物
こちらも出汁がふわっと香る炊き込みご飯。しかも炊き上がり加減が絶妙でとっても美味でした。

akaz4_14.jpg
水菓子  季節の水菓子
デザートはフルーツ。スイカも枇杷も葡萄も甘い(*´ω`*) 出された時は枇杷じゃなくてサクランボだったんです。ワタシ、サクランボがNG(ものすごく好きだけどアレルギー食材)というのを伝え忘れていたので、何気なく「残してしまうけどすみません」と話したら、すぐに交換して下さったんです。申し訳なかったなぁ。。でもその心遣いがとても嬉しかったです。

以上で夕食は終了。

満足で満腹。とても美味しい夕食でした。
全体的に京風な懐石料理で、出汁の効かせ方もふわりと香る程度でガツンと来る感じではありません。実に上品で優しい味わいでした。
旬の食材はもちろん、初夏らしい器や盛り付けでも季節を感じさせてくれます。やっぱり和食はいいねぇ(*'ω'*)

お料理が出されるタイミングもちょうど良かったです。説明も通り一遍なものではなくて、食材についても詳しく教えて下さったりと、おかげで楽しい夕食の時間を過ごす事が出来ましたよ。

総じて満足度の高い夕食でした。


次回は朝食&感想のレポを。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
赤沢迎賓館の口コミはこちら

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply