FC2ブログ

Welcome to my blog

赤沢迎賓館 2018.05

赤沢迎賓館 客室露天風呂&大浴場

2 0
本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
赤沢迎賓館の口コミはこちら

それではお風呂のレポを。
こちらの宿は全ての客室が露天風呂付。温泉ではなくて海洋深層水の原水100%のお風呂です。水深800mから汲み上げた海水は約1100年前のものだとか。よく分からないけど何だかすごそう。。

akaz3_1.jpg
まずはシャワーブースから。石造りの広々スペースでレインシャワー付き。ゴージャスだわ。。

akaz3_2.jpg
シャワーブースを出ると露天風呂のあるデッキ。木造りの露天風呂は広々で大人3人くらいなら余裕でいけそう。

akaz3_3.jpg
デッキから見たお風呂。屋根が浴槽の半分以上を覆ってるので雨が降っても大丈夫。この日は雨が強く降る時間帯もあったんですが、全く問題なく湯浴みを楽しみました(^^♪

akaz3_4.jpg
こんな感じでお庭を眺めながら、のんびりと。お部屋のお風呂は大浴場よりも塩分濃度が高いそうで、かなりの浮力も感じました。目に入ると大変な事になりますが、湯ざわりはそれ程刺激もなくて、お肌もすべすべ(*´▽`*)

akaz3_5.jpg
浴槽内にしっかりステップもあるし、手すりがあるのも親切。海洋深層水のお風呂は浮力がある分、身体への負担が軽いそうです。テラスは涼むのにピッタリだけど、5月も中頃になると虫が結構いてね。。そろそろ蚊取り線香が必要と思われました。

akaz3_6.jpg
続いて大浴場をご紹介。夜は23時まで、翌朝は男女の入れ替えがあって6時30分から利用できます。当日は奥の「ひのき風呂」が女性用、手前の「石風呂」が男性用。

akaz3_7.jpg
広々脱衣室。タオルは沢山用意されているので持参する必要はなし。

akaz3_8.jpg
パウダースペース。

akaz3_9.jpg
アメニティ類はスキンケアからヘアケアまで全部揃ってます(*^-^*) ペットボトル入りのお水も置いてあって、もちろん自由にいただけます♪

akaz3_10.jpg
沢山の脱衣カゴに鍵付きロッカーの数も充分。

まずはひのき風呂の方から。
akaz3_11.jpg
開口部の大きな半露天風呂です。すごく大きな浴槽に、こちらも海洋深層水の原水が注がれています。このお風呂の造り、眺め、雰囲気共に最高で、気に入り過ぎて通いつめる事に。

akaz3_12.jpg
しかも、お部屋に広々露天風呂がついてるからか、いつ行っても独占状態。水分補給しながら軽く1時間は長風呂を楽しめました(*´ω`*)

akaz3_13.jpg
洗い場は6人分くらいだったかな。

akaz3_14.jpg
サウナ&水風呂も完備。

翌朝は石風呂。
akaz3_15.jpg
浴槽の縁がひのきか石かの違いだけで、殆ど同じ造りです。脱衣室や洗い場も同じ造り。

akaz3_16.jpg
ひのき風呂も石風呂も、浴槽の深さが3段階になっていて、手前が寝湯ができる深さ、中央が普通の深さ、奥は立ち湯ができる深さ。

akaz3_17.jpg
ワタシは立ち湯がお気に入り。ここでのんびり景色を眺めながら長湯を楽しみました。

akaz3_18.jpg
大浴場を出たところに湯上り処もあります。

akaz3_19.jpg
湯上り処からの眺めはこんな庭園。お水や健康ドリンクも置いてあるので自由にいただけます。

お風呂はこんな感じ。お部屋の露天風呂も広くて良いけど、ワタシは断然大浴場が気に入りました(^^♪ 広くて明るくてキレイだし、おまけに空いてるからすごくのんびりできるんですよね。この大浴場目当てに再訪したいくらい。
お湯が温泉じゃないので最初はどうかな、と思ってたんですが、思った以上に柔らかくていいお湯でした。ただ、湯上りはやっぱり少しベタベタするので、シャワーを浴びた方が良いかも。


次回は夕食のレポを。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
赤沢迎賓館の口コミはこちら

2 Comments

There are no comments yet.
ちろっこ
To ダブルセブンさん

ちろっこ  

2018-06-22 00:22

ダブルセブンさん、コメントありがとうございます。

1Fはどのお部屋も殆ど同じ造りのようですね。2Fはお風呂の形状がちょっと違うのかな。
海洋深層水のお風呂に入ったのは初めてでしたが、予想していたより肌に刺激がなくて、しっとりするお湯でしたが、やっぱりベタベタはしますよね。普通の海水よりも塩分濃度が高そうですし。

特に大浴場の造りがホントに素晴らしくて、温泉じゃなくても充分に満喫できました(*^-^*)

5月の夕食は、初夏らしい盛り付けと、丁寧な薄味仕立てでとても美味しかったです♪

EDIT  REPLY    

ダブルセブン  

2018-06-21 22:59

赤沢迎賓館なつかしいです。
私達も1階の部屋で「うめ」という部屋でしたがほとんど同じみたいです。
庭も部屋風呂の形もほとんど同じです。
海洋深層水は色々効能もあるようですが、要するに塩水なのでべたつきますよね。
すずむしはもちろん、シャワーを出る時に浴びない私もシャワーを使いました。
私達の行ったのは4月で行った時期も近かったと思います。
夕食の比較も出来るので、食事のレポ楽しみです。

EDIT  REPLY    

Leave a reply