FC2ブログ

Welcome to my blog

HOTELLI aalto 2018.05

HOTELLI aalto 夕食

2 0
本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ホテリ・アアルトの口コミはこちら

それでは夕食のレポを。
アアルトさんでは夕朝食ともにダイニング『たごころ食堂』でいただきます。

aal4_1.jpg
ダイニングの雰囲気はこんな感じ。真ん中の暖炉を囲むようにテーブルが置かれてます。森に囲まれた雰囲気でとても素敵(*'ω'*)

aal4_2.jpg
ワタシ達の席はフェンス側なんだけどね(;^ω^) このフェンスさえなければなぁ。でもテーブルはとっても可愛い。

aal4_3.jpg
お品書きには「お福分け」とありました。お品書きまで可愛いなんて。。

aal4_4.jpg
本日のアミューズ  ニシンの炙り 北あかりポテトのドフィノワーズ 小春人参のフォンダン ふきのとう味噌でフロマージュ 稚鮎のエスカベッシュ
お箸でいただくアミューズ。どれも美味しそうだし見た目もキレイ。

aal4_4_2.jpg
特に美味しかったのが『小春人参のフォンダン(地鶏コンソメのジュレを絡めて)』。これね、優しい味の人参のムースにコンソメジュレとイクラが乗せられてるのだけど、ムースの滑らかな食感とイクラの食感が絶妙。。(*´ω`*)

aal4_4_3.jpg
それと、『ふきのとう味噌でフロマージュ』。味噌っぽさは殆ど感じませんが、ふわりと香るふきのとうが何とも言えず美味。春ねぇ。

aal4_5.jpg
新じゃがいものデミスープ
濃厚で塩気もちょうど良い。添えられたパンも美味しかった(^^♪

aal4_6.jpg
サーモンのミルフィーユ
野菜をたっぷり使った一皿。サーモンももちろん美味しいのだけど、添えられたソースがコクがあって美味。

aal4_7.jpg
鮃のメダイヨン
ふっくらと焼きあがった鮃に、香味野菜のソースがアクセントになっていますヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

aal4_8.jpg
白河清流豚 黒豚のロティー
これね、山菜が添えられてるだけじゃなくて、ソースにも山菜が沢山使われているんです。白河(高原)清流豚はブランド豚なのだけど、わりと甘みがしっかりしてて、山菜ソースのほんのりした苦みとの相性も良くて(゚д゚)メチャウマー

aal4_9.jpg
春菜達のちょこっと生パスタ
このあたりで満腹度がハンパなく。でもこの生パスタがこれまた美味で、モチモチ食感なのはもちろん、あっさりとしながらも桜エビの芳ばしさがアクセントになってました。うう。。オナカイッパイだよぅ( ;∀;)

aal4_10.jpg
抹茶のムース
デザートはお品書きだと『ほうじ茶のクレームブリュレ』なんですが、ワタシ&友人のNG食材に合わせてコースの内容が一部変更されたため、ワタシ達のコースに合わせたデザートに変更して下さったそうです。

aal4_10_2.jpg
これがさぁ、驚く程に、激・ウマウマw(*゚o゚*)w ムースは全く甘くなくて抹茶の苦みと香りがとても強い。添えられた甘いバニラソースと濃厚なショコラを絡めると、もう言葉も出ないくらい美味しい。すごく満腹なのに、あっという間に完食。

以上で夕食は終了。

いやぁ、とにかく美味しかったです。フレンチ仕立てですが、地元の野菜、特に山菜を使ったお料理が多いからかやはり和の要素が強いですね。オリジナリティあふれるお料理ですが、決して外さない、「やり過ぎない目新しさ」を感じさせてくれました。因みに夕食もフリードリンクを楽しめるのですが、軽めの赤ワインがよく似合うお料理が多かったですね。

と、いう事で夕食に関してはこれ以上ないくらい、満足(^^♪

aal4_11.jpg
そしてお部屋に戻るとお夜食が。。ホント満腹なんだけど、結局こちらも完食。美味しかった。ごちそうさまでした。


次回は朝食&感想のレポを。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ホテリ・アアルトの口コミはこちら

2 Comments

There are no comments yet.
ちろっこ
To kazzさん

ちろっこ  

2018-06-11 21:21

kazzさん、こちらにもコメントありがとうございます♪

アアルトさんのご飯、ホント美味しいですよね~。
どれもこれも、美味しくないものがないのです。
最後のデザートまでしっかり手がかけられていて、眺めてるだけで幸せなお料理です(*´ω`*)

そうそう、見た目もキレイだし、お皿もシンプルだけど可愛いですよね。

来年くらいになれば工事も終わりそうですし、その頃に再訪が良いかも。

EDIT  REPLY    

kazz  

2018-06-11 20:57

連投すみません。

サーモンのミルフィーユも鮃のメダイヨンも
とにかく美味しそう。
アアルトさんの料理は、味はモチロン、見た目が美しい!

今年は行けそうもないけど、再訪したくなっちゃったなぁ・・・。

EDIT  REPLY    

Leave a reply