FC2ブログ

Welcome to my blog

檜の宿 水上山荘 2018.04

檜の宿 水上山荘 お風呂

0 0
本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
檜の宿 水上山荘の口コミはこちら

水上山荘さんのお風呂のレポです。今回宿泊したのは露天風呂付客室で、こちらの宿では断然露天風呂付のお部屋がおススメ、何故ならお湯良し、眺め良し、な最高のお風呂なのです。

minasa3_1.jpg
『辛夷』のお風呂はこんな感じ。岩風呂で2人ならゆったりと浸かれる広さがあります。窓を開閉するので半露天風呂ですね。

minasa3_2.jpg
洗い場もありますが、水圧は弱め。なぜならシャワーのお湯も温泉なのですw(゚o゚)w オオー!

minasa3_3.jpg
「お湯良し」なワケはこちら。加温加水なしの源泉100%の温泉です。何でも、こちらでは温度の違う3本の自家源泉を所有していて、その日の気温に合わせてブレンドする事で加水や加温の必要がない源泉100%の温泉を楽しむ事ができるそうな。
とっても柔らかでなめらかな湯ざわりの温泉でした(*´▽`*)

minasa3_4.jpg
そして「眺め良し」なワケは浴槽の中に造られたこの椅子。

minasa3_5.jpg
座るとこんな感じで正面に谷川岳が。。(*´Д`)

minasa3_6.jpg
何てキレイなんでしょう。建物の屋根がちょっと視界に入りますが、それでも充分な絶景を楽しむ事ができますよ(^^♪ この眺めをお部屋のお風呂から楽しめるなんて、ホントに贅沢!

お部屋のお風呂はこんな感じで大満足ヽ(^o^)丿 予約した時は谷川岳がチラ見できる程度だと思っていたので、ここまでバーンと見えたのには驚きでした。素晴らしいお湯だし、こんなお風呂がお部屋についてるってなんて贅沢なんでしょ。これがあれば「古い宿あるある」なんてどうでもいいです、ハイ。


続いては貸切展望風呂のご紹介。1回の利用時間は40分で2,500円。お部屋に露天風呂が付いてるし、貸切風呂はいいかなぁ。。と思ってたんですが、折角なので利用してみる事に。
minasa3_7.jpg
立派な休憩室付きでした。冷水ポットも置いてありましたよ。

minasa3_8.jpg
アメニティ類は置いてありましたがタオルはないのでお部屋から持参します。これはちょい残念。有料なんだし、タオルくらいは用意して欲しいなぁ。。

minasa3_9.jpg
浴槽は2つ。2人がゆったり浸かれるジャグジーバスと1人用の檜風呂。どちらも源泉100%。

minasa3_10.jpg
眺めが良いのはジャグジーですね。

minasa3_11.jpg
檜風呂からは谷川岳は見えませんが、サイズ感が良くてとてもきれいな浴槽で、ワタシはこちらの方がお気に入り。

眺めも良くてなかなか素敵な貸切風呂ですが、ワタシは客室露天風呂があれば充分かな、という印象。2,500円はちょっとお高いし、お部屋のお風呂なら入り放題だし。貸切風呂が無料で使える宿泊プランもあるようなので、そちらを利用するのも良いかも。


そして大浴場のご紹介。内湯と露天風呂があって、男女の入れ替えはなし。
minasa3_12.jpg
パウダースペースは充分な数がありました。

minasa3_13.jpg
アメニティ類と脱衣(カゴのない)棚も沢山ありました。鍵付きの貴重品入れはなし。

minasa3_14.jpg
女湯は内湯が2つ。

minasa3_15.jpg
1つは檜風呂。

minasa3_16.jpg
もう1つは岩風呂。どちらのお風呂も4人くらいいけそう。

minasa3_17.jpg
洗い場の数も充分あって、混み合う事もありませんでしたよ。

minasa3_18.jpg
露天風呂は上段と下段に1つずつありました。こちらは下段の方。眺めはそれ程良くないのだけど、屋根があるので天候を気にせず入れます。

minasa3_19.jpg
こちらは上段の露天風呂。屋根がないので雨が強い日はキツイかなぁ。。

minasa3_20.jpg
でも眺めや開放感はこちらの方が良いかな。

男性用のお風呂は、より開放感のある造りのようですよ。男女の入れ替えがないのは開放感があり過ぎるからなのかな。でも女湯も、特に上段の露天風呂はかなりの開放感があって気持ちが良いと思いますよ。全17室の内露天風呂付客室が8室もあるからか、いつ行ってもわりと空いてたのも良かったです。

こんな感じで、客室露天風呂、貸切風呂、大浴場と、湯めぐりを思う存分満喫できました。温泉自慢&眺望自慢の宿なだけはあって、どちらも満喫できるお風呂に大満足(*'ω'*) 決して豪華な造りではないし、設備としては物足りない部分はあるけど、それすらも忘れてしまう程の良さが感じられるお風呂でしたよ(^^♪


次回は夕食のレポを。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
檜の宿 水上山荘の口コミはこちら

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply